ステレオグラム

ステレオグラムとは?

立体画像のこと。

平面にある2次元の画像。

眼の焦点をずらして合わせることで立体的に見えるようにつくられているため、不思議な印象を受ける。

ステレオグラムを立体視することは、毛様体筋をゆるませて、ピントを合わせていくなど、ふだんとは異なる眼の筋肉の使い方をする訓練にもなる。本来、眼の周りの筋肉がもつ柔軟性を取り戻すことで視力回復、視力ケアが期待できる、という説もあるようだ。

ステレオグラムは「見るだけで眼が良くなる」というキャッチコピーとともに、一時期大ブームとなった。

ステレオグラムを使う書籍・アプリも多数存在し、今でも根強い人気を誇っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です