ルテイン

ルテインとは?

栄養素の一種。
600種類以上が存在する、「カロテノイド」という栄養素の一種で、抗酸化作用を持つ。

緑黄色野菜や、植物にふくまれている。カナリアの羽の色なども、ルテインである。

人間の体内でつくりだすことができない栄養素のため、食品やサプリメントで摂取する必要がある。

活性酸素を抑えて、眼の老化を防ぐほか、電子機器から発せられるブルーライトを吸収し、眼を守る働きのある栄養素。

アントシアニンとあわせての摂取がおすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です