ハードコンタクトレンズ

ハードコンタクトレンズとは?

コンタクトレンズの一種。
硬いプラスチックの素材でできている。
そのため、レンズに水分を含まず、
眼の水分を奪うことが無いため、眼が乾きにくい。

ソフトコンタクトレンズと比較すると、酸素透過性が高く、眼の乾きを感じにくくなっている。
しかし、素材が硬く、
慣れるまで目に異物感を覚えることがある。
小さなゴミやホコリが入った際にも痛みを感じることができるので、眼に傷がついていても気が付かない可能性がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です